2019.09~

お客様情報となるため、現場位置、現場名、等につきましては割愛させていただいております。また、大小多くの現場や、地下等の大型建築内部、また、絶対機密場内での現場もございますので、ご紹介可能な代表的な現場のみの公開とさせていただきます。

1568368902671.jpg
1568369250764.jpg
2020.05~
P5210001.JPG
P5210016.JPG
2020.06~
DSC_0309.JPG
DSC_0363.JPG
DSC_0349.JPG
2020.11~
12.jpg
DSCN0262.JPG
DSCN0274.JPG
DSCN0291.JPG
DSCN0485.JPG
DSCN0451.JPG
DSCN0437.JPG
2021.02
1613728499634.jpg
DSC_0038.JPG
DSC_0046.JPG
DSC_0056.JPG
DSC_0012.JPG
DSC_0031.JPG
DSC_0034.JPG
DSC_0019.JPG
DSC_0043.JPG
1613728502131.jpg

重量5トンを超える精密設備機械を、設計所定の位置のアンカーボルトに、水平垂直最大誤差1m/m以内という精度で正確に据え付ける緊張感の中に、プライドを感じます。

クレーンでの工程の後、最後は人力での精密作業。

仕事の性格上、元請業者様、メーカー様、そして時には設計事務所様や施主様といった多くのお客様の眼、そして時には現場を見物する多くの歩行者が見守る中での作業ですが、適度なタイミングで、笑い声とリラックスを取り入れながら、緊張の中にも和んだ呼吸を取り入れながら、迅速で手際よく進めます。

そのために、指示への阿吽の呼吸と、責任者の眼の動きに完璧に反応するチームワークを意識しています。

​お客様には、低価格で応用の利く非常に迅速確実な仕事をする会社だと、大変好評をいただいております。